大阪女の徒然日記

交際半年で復縁婚した三十路女が語る恋愛や結婚や育児・子育てのあれこれ

赤ちゃんとお母さんに負担が少ない断乳(1)

こんにちは、ママライターのゆきです。今回のテーマは「断乳」です。「おっぱいやめる?」と聞いても、「(やめ)ない!」と断固拒否。(当時おしゃべり上手なわけでもなかったのに、これははっきり言っていた…)1歳6ヶ月にして1日10回以上おっぱいを吸って…

産後の生理再開。周期は?経血量は?

こんにちは、ママライターのゆきです。私は出産してから1年5ヶ月経って、やっと生理が再開しました。今回はそんな産後の生理について書いていきたいと思います。今かいまかと生理の再開を待っていた時のこと。以前は重いPMSだったので、生理予想を立てるのは…

2人目妊娠への旅はさっそく計画倒れ。

こんにちは、ママライターのゆきです。9月になりました。朝晩は涼しくなってきましたね〜。今月で子どもは1歳6ヶ月。さあ、いよいよ「子育てモード」から「妊活モード」へとホルモン状態を転換すべく、断乳の第一段階、「言い聞かせ」を始めよう!…と思って…

産後の生理開始で基礎体温を付け始めました!

こんにちは。 私は現在、妊娠(2人目)を希望している33歳です。 1歳5カ月の子どもがいます。 子どもを妊娠するまでは揮発生理で、2ヶ月や3ヶ月生理が来ないこともあった私。 一人目はプラノバールで生理を起こし、クロミッドで排卵を誘発して、卵胞チェック…

2人目不妊の治療に向けて

子どもが生まれて1年5ヶ月。 産後初めての生理が来ました! やったー! 周りのママさんと比べると遅かったし、すごく心配で。 体験談などを読んでいると、完母で回数も多い人の中には、母乳をやめないと再開しない方もいるらしいのです。 うちはまだまだおっ…

妊娠高血圧の恐怖!出産とは奇跡。

先日、友達が出産しました。 その数日前に、 「もう予定日は過ぎたし、高血圧だし、赤ちゃんは大きめだし、明日“陣痛促進剤”を使うことになったよ〜」 という連絡を受けていた私。 偶然にも私も陣痛促進剤を使って出産したので、気になってそわそわ。 でもそ…

産後の生理がまだ来ない!(2人目不妊を考える)

こんにちは。 ママライターのゆきです。 さて、私には現在1歳3ヶ月の子どもがいます。 早いもので出産から1年以上経つのですが、気になっているのがまだ生理が再来していないこと。 どうやら、産後また生理が来るまでにどのぐらい時間がかかるのかは、個人差…

出産にまつわること(会陰切開や子宮口などについて)

こんにちは。 ママライターのゆきです。 前回の記事で出産記録は終了したのですが、もう少し出産にまつわる情報を書いていきたいと思います。 ※あくまで個人の体験であり、全ての人が同じ体験をされるわけではありません。 ※陣痛促進剤を使った出産だったの…

羊水が無い?赤ちゃんは低体重児!陣痛促進剤を使った出産の記録(4)

こんにちは。 ママライターのゆきです。 いよいよ出産記もラスト! 運命の1日が始まります… 以前の記事はこちら! 羊水が無い?赤ちゃんは低体重児!陣痛促進剤での出産の記録(1) - 大阪女の徒然日記 羊水が無い?赤ちゃんは低体重児!陣痛促進剤での出産…

羊水が無い?赤ちゃんは低体重児!陣痛促進剤での出産の記録(3)

こんにちは。 ママライターのゆきです。 すっかり更新が遅れてしまっていましたが、私の出産体験記はいよいよ!陣痛促進剤の投与の回です。 以前の記事はこちら! 羊水が無い?赤ちゃんは低体重児!陣痛促進剤での出産の記録(1) - 大阪女の徒然日記 羊水…

羊水が無い?赤ちゃんは低体重児!陣痛促進剤での出産の記録(2)

こんにちは。 ママライターのゆきです。 では早速、2015年3月の出産記の第2回。 36週にして羊水が少ないと診断され、なんとか持ちこたえていた私でしたが… 前回の記事はこちら! 羊水が無い?赤ちゃんは低体重児!陣痛促進剤での出産の記録(1) - 大阪女の…

明けましておめでとうございます。

2015年はあっという間の1年でした。妊娠・出産・育児と盛りだくさんな1年。ブログも始めて、たくさんの人たちに訪問していただきました。最後のほう全然書けなかったけど…また今年も色んな情報をシェアしていきたいと思っていますので、よろしくお願いします…

口唇口蓋裂の私が「コウノドリ」を観た感想。

こんにちは、ママライターのゆきです。 12月4日に放送されたドラマ「コウノドリ」で、妊婦検診の際に赤ちゃんが口唇口蓋裂だと宣告される妊婦さんのお話がありました。 その後、このブログにたくさんの方が見にきてくださったようです。ありがとうございます…

羊水が無い?赤ちゃんは低体重児!陣痛促進剤での出産の記録(1)

こんにちは、ママライターのゆきです。 これまで、このブログで私が口唇口蓋裂であることや、クロミッドという排卵誘発剤を使ったことにより妊娠したことをお伝えしてきました。(以前の記事も見ていただけると嬉しいです!) // そのような背景はあったので…

私は口唇口蓋裂です。ママです。子育て奮闘中。

ママライターのゆきです。 このブログではだいたい恋愛や結婚について書いているのですが、口唇口蓋裂というキーワードでこのブログに来ていただいている方がたくさんいらっしゃるようです。 口唇口蓋裂(または口唇裂)の方なのか、親御さんやご家族の方な…

今日も赤ちゃんの世話で1日が終わった。

こんばんは。ママライターのゆきです。 さて、私はいま8ヶ月の子どもを育てているので、来る日も来る日も赤ちゃんのお世話に明け暮れる毎日を送っています。 そのためになかなかブログも更新できなかったのですが、それでもブログを見にきてくれている方がい…

独女が仕事と結婚と出産と向き合うということ。

こんにちは。ママライターのゆきです。 先日のテレビ番組で、タレントの岡本夏生さんが「あなたには一生の不覚がありますか?」というテーマに対し、「閉経を迎える年齢となって子供を産めなくなったことに後悔している」と明かしたそうです。 結婚や出産を…

私が結婚を決めた理由。赤い糸はきっとある。

今週のお題「結婚を決めた理由」。私が結婚を決めたのは高校生の時、16年前のことでした。 16年前、「この人と結婚したい!」と思ったその人が今の夫です。 16年前、私の友達と夫の友達が偶然知り合い(ナンパ!)、仲良くなってキャンプをすることになりま…

浮気をする妻たち。世間には昼顔妻なんて目じゃない女がたくさんいる。

こんにちは。 ママライターのゆきです。 少し前にドラマで流行った「昼顔妻」。 あれ、私は違和感があったんです。 えっと、私の知っている浮気妻たちはあんなに悲壮な顔して浮気してませんよ! なんだか大層な事をやっているように描かれていましたけど、実…

口唇裂(口唇口蓋裂)の私が結婚・出産した話。〜妊娠・出産編〜

こんにちは。ママライターのゆきです。 口唇口蓋裂という先天性異常で生まれてきた私のこれまでを2回に渡って書いてきましたが、今回はいよいよ妊娠・出産編! 以前の記事はこちら! 口唇裂(口唇口蓋裂)の私が結婚・出産した話。〜恋愛編〜 - 大阪女の徒然…

口唇裂(口唇口蓋裂)の私が結婚・出産した話。〜結婚編〜

こんにちは。ママライターのゆきです。 前回の記事に続き、口唇口蓋裂という先天性異常で生まれてきた私のこれまでを書いてみたいと思います。 今回は結婚編。 夫と付き合うことになって、彼への告知、こどもへの遺伝の可能性など大きな問題に直面することに…

口唇裂(口唇口蓋裂)の私が結婚・出産した話。〜恋愛編〜

こんにちは。ママライターのゆきです。 タイトルの通り、私は口唇口蓋裂という病気で生まれてきました。 口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)は上くちびると上あごが裂けている状態で生まれてしまう先天性の異常のこと。 妊娠初期。赤ちゃんの顔の部分は目や…

不倫の慰謝料ってどうやって決まるの?慰謝料に関するまとめ。

こんにちは。 ママライターのゆきです。 今回のテーマは不倫の慰謝料について!言葉はよく聞くけれどあまり知らない慰謝料の世界についてお話します。 ちなみに、以前の記事で法律には「不倫」という言葉がないということを書きました。正式には「不貞行為」…

不倫と浮気の違いはなに?法律上は?疑問について説明します。

こんにちは。 ママライターのゆきです。 早速ですが、「不倫」と「浮気」という言葉からどんなイメージを持ちますか? 私は、結婚しているかしていないかに関わらず、特定のパートナーがいるのに別の人とデートをしたり体の関係を持つことが「浮気」だと考え…

排卵障害だった私がクロミッド(排卵誘発剤)を飲んで一周期で妊娠した話。

こんにちは。 ママライターのゆきです。 これまで恋愛や結婚をテーマに書いてきましたが、今回は妊娠について書きます。 女性の身体に関して細かに書いていますので、興味のある方だけ読んでいただければと思います。 記事ごとにカテゴリーを付けていますの…

結婚できないはずがない!と思っていたのに、いとも簡単に30歳はやってきた。

こんにちは。 ママライターのゆきです。 2014年に政府が発表した統計によると、日本人の「初婚」年齢の平均は男性30.8歳、女性29.2歳。ここ数十年間、年齢が上がり続けているそうです。 年齢層別に見てみると、 25歳〜29歳の未婚率は男性71.8%・女性60.3% 30…

心理学で恋愛達人に!あなたの恋は叶う?脈あり脈なしはこれで分かる!

ママライターのゆきです。今回は恋愛心理学の第二回、脈あり脈なしのサインを紹介します。無意識だからこそ真実が見える…心理学の知識を使って、相手が出しているサインを見つけてみませんか?一つでも多くの恋が実りますように!★「つま先」の脈ありなしサ…

心理学で恋愛達人に!目が物語る恋愛心理とは?

あなたは気になる人、好きな人はいますか? 恋をしていると幸せな気持ちになったり不安な気持ちになったり。 なかなかうまくいかない事も多いですよね。 そこで、今回のテーマ。 心理学の知識を使って恋愛心理を学びましょう! まず第一回目は「目」にまつわ…

不倫相手が妊娠!?認知したら戸籍はどうなる?認知について完全まとめ。

こんにちは。ママライターのゆきです。 早速ですが、1年間で「結婚していない女性」が出産する子供は何人ぐらいいると思いますか? 実はこの数字、厚生労働省の「人口動態調査」で公表されてるんです。 webで公開されている総務省のデータベース「e-Stat」か…

辛い失恋。どうすれば復縁できる?復縁婚をしたライターが復縁の方法を解説します。

ママライターのゆきです。 実は、私と夫との出会いは約15年前。 当時、私は高校生で彼は大学生でした。 出会いのきっかけは共通の友達がいたこと。 高校生でまだ子どもだった私に、彼は色々なことを教えてくれました。音楽のこと。おいしいご飯屋さん。素敵…

お金がなくても大丈夫!(実例)私たちは結婚する時にこれだけお金を使いました。

こんにちは。ママライターのゆきです。 最近はお金が無いから結婚しない・できないという人が増えているそうです。 私たちの場合、2人ともやりたい事にはどんどんお金を使う性分なので、ほとんど貯金はありませんでしたが、なんとかなるだろうと思って結婚し…

不倫の結末とゴールとは何か?不倫相手のタイプ別診断。

まず最初に。 不倫は不貞行為であり、あなたの家族や相手の家族を巻き込み傷つけるものです。 あなたの行為によって、家族をバラバラにしてしまうかもしれません。 また、自分の人生もめちゃくちゃになる可能性があります。 それを前提にこの記事を書きます…

まずは婚活してみませんか?〜結婚相談所をおすすめ〜

結婚したいけど、 彼氏・彼女がいないという人。 意外と思われるかもしれませんが、そういった人たちは"結婚に近いところにいる"と私は考えています。 逆に、"彼氏・彼女はいるけどなかなか結婚できない"という人のほうが結婚は難しいという場合が多いんです…

結婚できない女から結婚したいと思われる女へ。

私は一昨年まで結婚できない歴30年以上の女でした。 その時は、今後もこの記録は伸びていくんやろなと漠然と思っていたのですが、昨年交際半年でヒューっと結婚。 そんな私がなぜ結婚できなかったのか自分自身を振り返ってみました。 個人的なあれこれを晒け…

結婚したいならここに行け!おすすめスポットとその理由。

こんにちは。 ママライターのゆきです。 今日は結婚したい人にぴったり!なスポットを紹介したいと思います。 婚活パーティーとかシングルスバーとか街コン?あるいは趣味のサークルとかかな?と思った人。 そういった情報は他のサイトでも詳しく書いてある…

結婚相手が丸わかり!結婚条件ペーパーの使い方

ママライターのゆきです。 子育てのバタバタから更新が少し開いてしまいました。 結婚条件ペーパーが完成しているという方はお待たせしました! 結婚条件ペーパーってなに?という方は以前の記事から確認してくださいね。 それでは本題です。 いま、紙には1…

スピード婚にはこれが必要!あなたもスピード婚してみませんか?

関西在住ママライターのゆきです。 前回に引き続き、交際半年弱で結婚した私からスピード婚のアドバイスを。 スピード婚には 結婚へと突き進む推進力 × 2人の関係の新鮮さ が必要だと前回書きました。 どういうことか? どうすればスピード婚に近付けるのか…

目指せスピード婚。結婚は付き合いはじめが肝心!

関西在住ママライターのゆきです。 私は旦那と付き合って半年弱で結婚しました。 周りからはスピード婚だねと言われますが、何か特別な事情があったわけでも、できちゃった婚でもありません。 付き合って、両親に挨拶をして、結納をして、入籍、そのあと結婚…

結婚相手は条件で選ぶべき!理想の相手はどんな人?

関西在住ママライターのゆきです。 今日のテーマは「あなたの理想の相手を知ることが結婚への近道!」です。 今回は女性に向けた記事です。 男性にとっても、女性の気持ちを理解するヒントが隠されているかもしれません! 私の知り合いの女性がある日、「相…

結婚したい。結婚できない。辛い状況から抜け出すには

関西在住ママライターのゆきです。 さて、「結婚」について全く考えたことがない、という人はなかなかいないと思います。 どうしてこれほど皆が意識するのかというと、多くの人たちが結婚というものをとっても特別で重大なライフイベントだと位置付けている…

The大阪な街からはじめまして

三十路ママさんライターのゆきです。 大阪の人間なら誰でも知っているディープな町に住んでいます。 恋愛・結婚・育児・女性に役立つ情報・お金にまつわるブログを書いていきたいと思っているのでどうぞよろしく!